• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

対人賠償保険に加入していない自動車との事故により、死亡したりけがを負ったりして、十分な損害賠償を受けられないとき、相手の損害賠償責任の不足分について保険金が支払われる自動車保険。相手が対人賠償保険に加入していても保険金額が不十分な場合や、相手の保険金が何らかの理由でおりない場合などにも適用される。保険金額は対人賠償保険と同額で、対人賠償保険金額が無制限の場合は2億円が上限。