• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「雄 (お) 」と同語源。「女 (め) 」に対する語》

  1. おとこ。男子。

    1. 「吾が大国主汝 (な) こそは―にいませば」〈・上・歌謡〉

  1. おっと。

    1. 「吾 (あ) はもよ女 (め) にしあれば、汝 (な) を置 (き) て―はなし」〈・上・歌謡〉

  1. (「雄」「牡」とも書く)他の語の上または下に付いて複合語をつくる。

    1. ㋐男性、または動植物のおすを表す。「―牛」「―花」「益荒 (ますら) ―」

    2. ㋑一対の物のうち、大きいもの、または男性的と思われるほうのものを表す。「―岳」「―竹」

    3. ㋒おおしい、勇ましい意を表す。「―たけび」「―心」