• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

生まれた子を初めて宮参りさせるとき、鍋墨 (なべずみ) や紅で額に×印や「犬」の字などを書く風習。魔よけや子の成長を願うためという。