• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

せ(兄)」の敬称。

「流らふるつま吹く風の寒き夜に我が―はひとりか寝 (ぬ) らむ」〈・五九〉