• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

囲碁で、プロ棋士採用制度の一。特に実績や将来性が認められる小学生を対象に、通常の試験を経ずにプロ棋士としての入段を認めるもの。日本棋院が平成30年(2018)に制定。

[補説]最初の採用者は、平成30年(2018)に認定された、当時9歳の仲邑菫 (なかむらすみれ) 。