1. 土地を切り開いて、そこに村や町を興すこと。また、その人。

  1. ある物事を初めて行うこと。また、その人。創始者。「電子工業界の草分け」

  1. 草深い所を分けて行くこと。また、そういう所。

    1. 「―の道を早みて里を過ぎ」〈浄・日本武尊〉

  1. 草分き」に同じ。

    1. 「殿原―のかふ、…鹿の実にはよき処ぞ」〈盛衰記・三六〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース