• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

みつ(蜜)」に同じ。

「ひとつには―、ひとつには甘葛 (あまづら) 入れて」〈宇津保・蔵開上〉