[名](スル)
  1. ためしにやってみること。試みにすること。「新教授法を試行する」「試行期間」

  1. さいころを振る実験のように、同一の条件のもとで繰り返しのきく実験や観測を試みること。多く、結果が偶然的なものをいう。

出典:gooニュース