• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名](スル)
  1. 思い違いをすること。

    1. 「毎 (つね) に勝つが如く―する事もあらんが」〈逍遥・文章新論〉

  1. 法律上、ある事実について思い違いのために効力が認められないもの。「誤想防衛」「誤想結婚」