• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

刑事事件の取り調べ段階で作成した、被疑者自白に基づく供述調書を、公判廷での供述証言よりも重視する刑事裁判のあり方を批判する表現。日本では、捜査段階で誘導・強要された虚偽の自白が、裁判で証拠として採用される事例があったことから、冤罪を生む原因の一つとされる。