• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

消費者の信用(支払い能力・支払い意思・担保などがあること)に基づいて、商品を後払いで販売すること。消費者信用の一つ。消費者と販売会社の間で直接契約する場合と、両者の間にクレジット会社などが入る場合がある。割賦販売法では、割賦販売ローン提携販売信用購入斡旋 (あっせん) に分類される。クレジット。

[補説]販売信用と消費者金融(ローン)を合わせてクレジットという場合もある。