[名](スル)
  1. 確かなものと信じて受け入れること。「相手の言葉を―する」

  1. それまでの行為・業績などから、信頼できると判断すること。また、世間が与える、そのような評価。「―を得る」「―を失う」「―の置けない人物」「店の―に傷がつく」

  1. 現在の給付に対して、後日にその反対給付を行うことを認めること。当事者間に設定される債権債務の関係。「―貸付」

出典:青空文庫