• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

癲癇 (てんかん) の発作のうち、脳の一部分から起こるものをいう。脳の一部分で神経細胞で突発的に過剰な電気的活動が起こり、体の一部に運動や感覚の異常が現れる。→全般発作

[補説]発作の間、意識が保たれているもの(単純部分発作)、意識が消失するもの(複雑部分発作)、部分発作に続いて痙攣 (けいれん) が全身に広がるもの(二次性全般化発作)がある。