1. 矢の先端につけ、射当てたとき突き刺さる部分。普通は鉄製であるが、古くは石・骨・銅なども用いられた。矢の根。

  1. 矢を射当てる技量。

    1. 「小藤太が―の細かさ、これ見給へ」〈浄・虎が磨〉