• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[連語]

  1. (「に限って」の形で)…だけは。…だけ特に。「わが子に限ってそんなことをするはずがない」「その日に限って遅刻して来た」

  1. …にさえも。…であっても。

    1. 「女房―この文見せず」〈浄・天の網島

出典:gooニュース