• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[名・形動]気性が雄々しくすぐれていること。また、そのさま。「雄邁な精神」
  • 「彼 (か) の―にして輭優 (せんゆう) を兼ねたるダンテをして」〈透谷・厭世詩家と女性〉