[名・形動]《動詞「みやぶ」の連用形から》
  1. 上品で優美なこと。また、そのさま。風雅。優雅。「衣装に―を競う」「―な祭事」⇔俚 (さと) び

  1. 宮廷風であること。都会風であること。また、そのさま。

    1. 「あしひきの山にし居 (を) れば―なみ我がするわざをとがめたまふな」〈・七二一〉

  1. 風采 (ふうさい) のりっぱなこと。また、そのさま。

    1. 「君は―いこよかにまします」〈仁徳紀〉