出典:デジタル大辞泉(小学館)

多くの人々のうらみ。

「―の帰する所独君主一人の身に止ればなり」〈津田真道訳・泰西国法論〉