じゅん‐しょく【殉職】 の意味

  1. [名](スル)職責を果たそうとして命を失うこと。「銃弾を浴びて殉職した刑事」
  • 名詞
  • じゅん‐しょく【殉職】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・故人の閲歴から見て、退職金は五十万円ぐらいで、自殺であるとそれっきりであるが、他殺であるなら殉職として、国鉄公社のしらべによると最低百万円をくだらないことになる。

      宮本百合子「権力の悲劇」