出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. ふるいにかけること。選抜。選別。「特定の個体だけをスクリーニングする」

  1. 迅速に結果が得られる簡便な検査を行うことによって、集団の中から特定の病気が疑われる人を選び出すこと。