出典:デジタル大辞泉(小学館)

腸の壁。内側から粘膜・粘膜下組織・筋層および漿膜 (しょうまく) からなり、消化・吸収に重要な働きをしている。