[名](スル)
  1. 生体が体内で食物を吸収しやすい形に変化させること。また、その過程。多くの動物では消化管内で、消化器の運動(物理的消化)、消化液の作用(化学的消化)、腸内細菌の作用(生物学的消化)などによって行われる。「消化のいい食べ物」「よくかまないと消化に悪い」

  1. 理論や知識などをよく理解して自分のものとして身につけること。「本の内容を消化する」

  1. たまった仕事や商品をさばくこと。「国内市場では消化しきれない過剰在庫」「スケジュールを消化する」

  1. 形がなくなって他のものに変化すること。

    1. 「人の魂気…火尽き烟となって空にのぼり、気とともに―して」〈読・英草紙・三〉

出典:青空文庫

出典:gooニュース