出典:デジタル大辞泉(小学館)

生まれたばかりのネズミ程度に非常に小さく幼いこと。

「小さきよりも、世に言ふなる―のほどにだにあらぬを」〈かげろふ・下〉