出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動サ五(四)]

  1. 空間的に長さを増したり、広さを大きくしたりする。

    1. ㋐ある物に続けたり、時間がたったりして長くなる。「路線を―・す」「ひげを―・す」

    2. ㋑(伸ばす)ゴム・スプリングなどを、ひっぱって長くする。「ゴムひもを―・す」

    3. ㋒(伸ばす)まがったり、ちぢんだりしているものを、まっすぐにする。「曲がった釘を―・す」

    4. ㋓(伸ばす)厚みのある物を、押し広げて薄く平たくする。「餅を―・す」

    5. ㋔(伸ばす)しわなどをなくして、平らにする。「しわを―・す」

    6. ㋕(伸ばす)他のものを加えて、濃度をうすめる。「糊 (のり) を水で―・す」

  1. (延ばす)時間や日時をおくらせる。長びくようにする。「会期を―・す」「返事を―・す」

  1. (伸ばす)勢力や能力などを大きくしたり、豊かにしたりする。「輸出を―・す」「個性を―・す」

  1. (伸ばす)相手をなぐり倒す。のす。「一発で―・されてしまった」

  1. 遠くへ逃がす。落ちのびさせる。

    1. 「いくばくも―・さずして、捕へたる所に」〈宇治拾遺・一〉

[可能]のばせる

出典:青空文庫

出典:gooニュース