出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名](スル)
  1. 翻訳 (ほんやく) 」に同じ。

    1. 「面白からんと思う新説抔 (など) を抜萃し、之を―して載せ」〈田中館愛橘・羅馬字意見〉

  1. 一度翻訳された言葉をもとの言葉に戻すこと。また、速記で書きとった符号を普通の文字に書きなおすこと。