出典:デジタル大辞泉(小学館)

Photo CD》米国のイーストマン‐コダック社とオランダのフィリップス社が共同開発した、写真フィルムの像をデジタル信号化してCD(コンパクトディスク)上に記録する方式。また、その方式で写真を記録したCD。1枚のCDに最大100枚の写真のデータを可逆圧縮で記録できる。解像度を高めたプロフォトCD、音声も記録できるフォトCDポートフォリオなどの規格もある。コダックフォトCD。