出典:デジタル大辞泉(小学館)

《プルトニウムの「プル(plu)」と、サーマルリアクター(熱中性子炉)の「サーマル(thermal)」を合わせた和製語》軽水炉などの熱中性子炉で、従来の濃縮ウランの代わりに、プルトニウムを含むMOX燃料を利用すること。

[補説]核燃料サイクルで中心的役割を担う高速増殖炉の実用化が遅れていることから、使用済み燃料再処理して回収されるプルトニウムは、プルサーマルによって消費されている。