出典:デジタル大辞泉(小学館)

[副]
  1. とりあえずするように勧めるさま。何はともあれ。まず。「話はあとにして、まあ一杯どうぞ」「まあお掛けください」

  1. 結果に自信を持てないが、一応してみるさま。とにかく。「ちょっと厄介だがまあやってみるか」

  1. 多少のためらいをもちながら、意見を述べるさま。「まあやめたほうがいい」「まあ彼が勝つだろう」

  1. 十分ではないが、一応はがまんできる程度であるさま。「まあよくできたほうだ」

[感]驚きや意外な気持ちを表す語。あら。おや。「まあ、お久しぶり」「まあ、そうでしたか」「まあ、失礼ね」

出典:青空文庫

出典:gooニュース