出典:デジタル大辞泉(小学館)

Maya》メキシコ南東部ユカタン半島からグアテマラホンジュラスエルサルバドルにかけて居住する民族集団。前4世紀ごろから農業を背景に興隆し、ピラミッド・神殿を建造し、象形文字を用い、天文・暦法を高度に発達させた。3~9世紀にかけて全盛。現在の人口は約200万人。→マヤ文明