出典:デジタル大辞泉(小学館)

郵便で送達される信書や物品。内国郵便物国際郵便物があり、それぞれ通常郵便物小包郵便物(荷物)に大別される。また、普通郵便に対して速達書留などの特殊取扱を付加した特殊取扱郵便物がある。日本の内国郵便物は第一種郵便物(手紙)・第二種郵便物(はがき)・第三種郵便物(定期刊行物)・第四種郵便物(通信教育・学術刊行物等)の4種類に分類されている。

[補説]平成19年(2007)の郵政民営化に伴う法改正により、日本国内では従来の小包郵便物(ゆうパックゆうメールなど)が郵便法の適用外となり、貨物として取り扱われている。