• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

あがり‐ぐち【上がり口】 の意味

  1. 土間から座敷などに上がる所。
  1. 階段や坂などののぼり口。
  • 名詞
  • あがり‐ぐち【上がり口】の例文

    出典:青空文庫

    • ・・・ぼくはおとうさんにはなんにもいわないで、すぐ上がり口に行った。

      有島武郎「火事とポチ」

    • ・・・省作は庭場の上がり口へ回ってみると煤けて赤くなった障子へ火影が映って油紙を透かしたように赤濁りに明るい。

      伊藤左千夫「隣の嫁」

    • ・・・ 赤犬は、毎日、御堂の上がり口におとなしく腹ばいになって、和尚さまのあげるお経を熱心に聞いていたのであります。

      小川未明「犬と人と花」