出典:デジタル大辞泉(小学館)

extended service set identifierIEEE 802.11シリーズの無線LANにおいてネットワークの識別に用いられる文字列。複数のアクセスポイントと端末、または端末どうしの間で混信が生じないよう、個々にESSIDを設定し、この文字列が一致する場合のみ通信できる。従来、無線LANのアクセスポイントの識別だけに用いられたSSIDを拡張したものであり、ESSIDを単にSSIDと呼ぶこともある。→ビー‐エス‐エス‐アイ‐ディー(BSSID)