出典:デジタル大辞泉(小学館)

1993年のオスロ合意に基づいて設立されたパレスチナ人による自治機関。ヨルダン川西岸地区のラマッラに本部を置き、ガザ地区および西岸地区の約40パーセントを管轄する。独立国家の樹立を目指しているが、東エルサレムの帰属やパレスチナ難民の帰還などをめぐって隣接するイスラエルとの間で緊張関係が続いている。国連加盟国の多くの国がパレスチナを国家として承認しているが、日本や欧米諸国は未承認。2012年12月、国連オブザーバー国家の地位を獲得。パレスチナ暫定自治政府。PA(Palestinian Authority)。PNA(Palestinian National Authority)。