出典:デジタル大辞泉(小学館)

[名・形動](スル)
  1. すべきことを故意に怠けること。できるだけ楽をしてすまそうとすること。また、そのさま。「横着を決め込む」「横着なやりかた」「横着して連絡しない」

  1. わがままで、ずうずうしいこと。ずるいこと。また、そのさま。

    1. 「中には―で新しそうなのを選って穿く人もある」〈鴎外・百物語〉