さんかく‐か【三角架】 の意味

  1. 化学実験で、蒸発皿のような浅い皿を載せ、ガスバーナーやアルコールランプで加熱する際に用いる架台。炎が直に触れるため、ふつうビーカーやフラスコの保持には使われない。