出典:デジタル大辞泉

[形][文]あくど・し[ク]
  1. 程度を超えてどぎつい。やり方が行きすぎてたちが悪い。「―・い宣伝」「―・い商売」

  1. 色や味などがしつこい。「化粧が―・い」「柄 (がら) がけばけばしくて―・い」

[派生]あくどさ[名]

出典:青空文庫