出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ワ五(ハ四)]《動詞「かた(語)る」の未然形+反復継続の助動詞「ふ」から》
  1. 話し合う。むつまじく語り合う。「友と―・うひととき」

  1. 説得して味方にする。仲間に引き入れる。

    1. 「浪士等数百名を―・い」〈染崎延房・近世紀聞〉

  1. じょうずに頼み込む。言いくるめる。

    1. 「陰陽師 (おんやうじ) を―・ひて」〈宇治拾遺・二〉

  1. 親しく交際する。

    1. 「おのづから女房と―・ひ」〈大鏡・伊尹〉

  1. 男女が言い交わす。男女の関係を持つ。契る。

    1. 「みそかに―・ふわざもせざりければ」〈伊勢・六四〉

  1. 鳴く。

    1. 「郭公 (ほととぎす) ―・ふ方や山のはに村雨過ぎて月ぞほのめく」〈玉葉集

[可能]かたらえる

出典:青空文庫