出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動マ下一][文]かみし・む[マ下二]
  1. 力を入れてかむ。「無念さに唇を―・める」

  1. よくかんで味わう。「するめを―・める」

  1. 物事の味わい、深い意味などを十分に感じ取る。「平和の尊さを―・める」