出典:デジタル大辞泉(小学館)

[動ラ五(四)]

  1. 熱を受けて程よい温度になる。あったまる。「風呂に入って―・る」「スープが―・る」

  1. (温まる)心が満ち足りてほのぼのと和やかになる。「心の―・る言葉」

  1. (暖まる)金回りがよくなる。「懐が―・る」