• で始まる
  • で一致する
  • で終わる
  • を説明文に含む
  • を見出しに含む

逃げ道(にげみち)/退路(たいろ)/抜け道(ぬけみち)

関連語
抜け穴(ぬけあな)
  1. [共通する意味]
      ★逃げて行くことのできる道。
  1. [国語辞書で詳しい意味を調べる]
  1. [英]
  1. [使い分け]
    • 【1】「逃げ道」「退路」は、逃げ出して行く道、逃げることのできる道。
    • 【2】「退路」は、特に戦闘の場で退却する道。
    • 【3】「抜け道」は、本道以外に通り抜けられる道。また、逃げ出すための道。
    • 【4】「逃げ道」「抜け道」は、「前もって逃げ道(抜け道)を用意する」のように、逃れることのできる方法や手段の意をも表わす。
  1. [反対語]
      ▼退路⇔進路(しんろ)
  1. [関連語]
    • (抜け穴) ひそかに抜け出ることができるように掘った穴。また、うまく逃れることができる手段や方法。「こっそりと抜け穴を造っておいた」「法の抜け穴をくぐってもうける」
  1. [対比表]
    …を断たれる…を探す味方のために…を開く…を通って逃げる
    逃げ道
    退路
    抜け道
  1. [分類コード]

国語辞書でその他の類語を調べる

出典:日本語ワードネット

逃げ道の類語

  • 逃げる手段または方法 の意
  • 脱出または放出させる穴 の意
  • 困難または義務を逃れることを可能にするあいまいさ(特に法律または契約のテキストにおけるあいまいさ) の意

抜け道の類語

  • 通常のルートよりも近いルート の意
  • 困難または義務を逃れることを可能にするあいまいさ(特に法律または契約のテキストにおけるあいまいさ) の意

日本語ワードネット1.1 (c) 2009-2011 NICT, 2012-2015 Francis Bond and 2016-2017 Francis Bond, Takayuki Kuribayashi