• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[連語]

  1. 《格助詞「から」+副助詞「して」》体言、またはそれに準じる語を受ける。

    1. ㋐…から後。「この時からして生活が変わった」

    2. ㋑…をはじめとして。「言うことからしてなまいきだ」

  1. 《接続助詞「から」+副助詞「して」》活用語の終止形を受け、…ゆえに、…から、の意を表す。「信用しているからして、仕事を任せたのだ」「そんなわけだからして、了承してもらいたい」