[副]

  1. とにかく。ともかくも。「うまくいくかどうか、―やってみよう」

  1. (「…はともかく」の形で)…は別として。…はさておき。「交通の便は―、閑静でいい」

[補説]「兎も角」とも当てて書く。

出典:青空文庫