[名・形動]怠けて遊んでいること。また、そのさまや、その人。「のらくら者」
    1. 「彼のような―な息子を生んだことを」〈佐藤春夫・都会の憂鬱〉

[副](スル)
  1. ぬらりくらり2」に同じ。「のらくら(と)した返事」

  1. ぬらりくらり3」に同じ。「毎日のらくら(と)過ごす」

出典:青空文庫