• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

Charlotte Square》英国スコットランドの都市エジンバラ、新市街西部にある広場。ジョージ3世時代の都市計画に基づき、建築家ロバート=アダムの設計で造られた。周囲にはビュートハウスやジョージアンハウスなど、18世紀末から19世紀初頭にかけての建造物がある。これらジョージアン様式の新市街と、中世からの旧市街が、1995年、世界遺産(文化遺産)に登録された。シャーロットスクエア。