• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

インド東部、メガラヤ州南部の町。州都シロンの南約50キロメートル、カシ丘陵の南斜面に位置する。南西モンスーンが吹き付ける世界的な多雨地域として知られ、1860年に2万6461ミリメートルという年間降水量の世界最多を記録した。

[地理/外国地名/東南・南アジア]カテゴリの言葉