• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

パキスタン南東部、シンド州の都市カラチ近郊にある墓地遺跡。市街中心部の東約30キロメートルに位置する。17世紀から18世紀頃ものとされ、表面に幾何学模様の浮き彫りがほどこされた数千もの墓石が並ぶ。名称は「四角」を意味し、直方体を組み合わせた墓石の外観にちなむ。チャウクンディー。