• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

通信回線を通じて送受信されるデータ量やサーバーなどへの処理要求が、短時間で急激に増加すること。元旦のメッセージのやり取りや災害時の安否確認などで生じる。許容量を超える負荷がかかり、通信品質や処理速度が極端に低下することがある。