Igreja de Nosso Senhor do Bonfim》ブラジル東部、バイーア州の都市サルバドールにある教会。トドスオスサントス湾に突き出たイタパジペ半島に位置する。かつて、遭難しかけたポルトガル船の船長が神に祈り、無事この地にたどり着いたことを感謝し、18世紀に建造。フィタとよばれるリボンのお守りが有名。