軸木につけた頭薬を摩擦によって発火させる道具。塩素酸カリウム・ガラス粉・硫黄などからなる頭薬を、マッチ箱の側面に塗布した赤燐 (せきりん) ・硫化アンチモンなどからなる側薬にこすりつける安全マッチが普通。赤燐黄燐を頭薬とし、壁・靴などにこすりつけるだけで発火するものもあるが、現在は製造禁止。

[補説]「燐寸」とも書く。
[名](スル)
  1. 試合。勝負。競技。「タイトルマッチ」「リターンマッチ」

  1. 調和がとれること。適合すること。「内容にマッチした外観」

出典:gooニュース

出典:青空文庫