Duomo di Milano》イタリア北部、ロンバルディア州の都市ミラノにある大聖堂。初代ミラノ公ジャン=ガレアッツォ=ビスコンティの命により14世紀末に建設が始まり、19世紀初頭にファサードが作られ、完成まで約500年の歳月が費やされた。外部は135本の尖塔と2245体の聖人像の装飾が施され、後陣奥には新約聖書旧約聖書黙示録を描いたステンドグラスがある。同国最大のゴシック建築として知られる。